@ゆちこのブログ

ゆっちのいろいろを、出来る限りその色で綴るそんな日記。

@ゆちこの日記

春って、いいよね、から2ヶ月。

春っていいよね。
なんて言ってたと思ったら、もう夏で。

全然ブログを書いてなかったけど、久しぶりに書いてみます。
どんな風に書いてたか忘れちゃってるけど、今のまま、こころのままに。

①「分からない」こと

気がつくと、「分からない」と言っていることが多いように感じる。
何がしたいのか、どうしたいのか。
それは、フタをしているのではなく、本当に文字のように「分からない」のだ。

自分が考えていること、それは自分の考えなのか。
心で思っていること、頭で思っていること、それは何なのか。

この先どうしたいと思っているのかも、思った瞬間と、口に出す瞬間には確実に「ズレ」があって。
そうなると、もう言葉に出す瞬間に、その「〜したい」や「〜なりたい」などは、全て【過去】になってしまっている感覚がある。

そうなると、もう。
「分からない」のだ。本当に。

②先日私の話を聞きにきてくれた子に、こんな質問をしてもらった。
「この先のこととか、不安になることはないんですか?」と。

ない、と言えば嘘になる。
でも、きっといつかの「この先」のときには、きっとどうにかなるだろうし、ならなくても、どうにか「している」と思う。

不安だから、こうしようという選択肢はあまりなくて。
それは、あるヒトからしてみれば無計画だと思われると思う。

でも、そうやって生きてみるヒトがいてもいいんじゃないかなと思う最近。
そうやって生きてみた結果、やっぱり先のことは少しは考えた方がいいっていう結果になったら、それはそれで、この生き方を通した実験としては大成功だったと思うから。

③毎日が実験

日々色々な生き方の実験を行っている。
暮らし方、働き方、考え方。
その中で、自分に合うと思うものもあるし、失敗だなと思うこともある。
でも、それはそれで、その実験は自分の人生にとって合わなかったということが分かる、成功なのだ。

毎日が実験。
そう思うと、中途半端ではなく。
もう、思いっきりやり抜いたほうが、得だと思う。
目の前の損得なんて、小さいものを超えて。

(そしてもはや、損得を考えないという実験ならば、その観点もなくなるのだ)


5月までの実験はかなり面白い結果になったから。
6月からはまた、どんな実験をしようかなと、今むふむふ妄想中。


④私には今、ストレスを感じることが何もない。
(正確には、ほぼほぼ、ない)

でもそれって、自分の幅をちゃんと広げられているのかな、とたまに思う。

フリーランスでお仕事をさせてもらって、おかげさまで楽しく毎月生活出来ていて。

お金がほっとんどない状態もたくさん経験している私からみたら、お金のことを考えずに毎日過ごせるこの毎日が、請求書に落ち込むことがない月末が、なんだか奇跡みたいに思うときもある。

ただ、これまた贅沢な悩みだけど。
自分の出来る範囲のこと、得意なことがお仕事になっているからこそ、新しい才能や、可能性が広がっているのかなと思うときもある。

そんなわけで、色んな仕事をちょこちょこと。
これまた企みつつ、可能性を広げていこうと思っている最近なのです。

⑤そんなわけで、更に輪をかけて、ゆるゆると生きています。
その瞬間好きと思ったこと、ワクワクすること、なんだかピンとくること。
それに正直に従ってみるという、実験もしています。

だからこそ、見えて来たことがあるし。
だからこそ、迷惑をかけていると感じるときもある。
(周りはこの気分屋の私に大変さを覚えていることも、何となく気がついている)

でも、それでも。
今回、この命。
やっぱり色んな実験をして、その中で、喜怒哀楽、色んな人間らしさ、人間くささを味わって生きたいなと、そう思うのです。


⑥「好き」という気持ち。
この数ヶ月は、大きい出会いがあって。
それと同時に、好きな人で手一杯な自分がいる。

今までは、「みんな」に好かれたかったし、「みんな」を意識していたけれど。
最近は、「みんな」に興味がないし、好きでない人にも、てんで興味がない。

だからこそ、好きな人と、まっすぐに。
仲良くいることを目的とせず、出逢えて、一緒のときを刻めるという奇跡に、思いっきり自分を出して、モメても泣いても、拗ねずに自分であり続けたいなと、思うのです。

きっと、「ただの友達」はどんどんと減っていく。
そして、だからこそ、大事な人を大事にする。

そういう生き方を、私はしたいんだなと、この数ヶ月でまた思った次第です。

⑦ああ、久しぶりにブログを書いてみて。
やっぱり好きだなーーーーと、思った次第でやんす♡