@ゆちこのブログ

ゆっちのいろいろを、出来る限りその色で綴るそんな日記。

@ゆちこの日記

久しぶりに、ドキドキするなあ。

最近のゆちこをつらつらと。
 
①今日は結婚して3ヶ月目の記念日。まだまだ予約するときの新しい名前にも慣れないけれど、やっぱり結婚しての変化はあるなあとちょっと朝しみじみ。
「実際結婚してみて予想と違っていたことってあるの?」と友達に聞かれたときに思ったのは、「思っていた以上に旦那との生活が面白いこと」。
ある意味誤算であり、ある意味とても新しい。
  
②(久しぶりにブログを書くと、頭で考えてしまっていてスラスラ出てこない。文章を書くこと、言葉を綴ること、リハビリも兼ねてもっとふらっとやっていこう。
ブログってよりすぐったものを残さなくちゃ!みたいなイメージがあったけれど、このブログは今この瞬間の自分の心を残すもの、と割り切って、もっとふらっと軽やかに書いていこうと思った。誰かに読んでもらうための文章ではなくて、あくまで未来の自分に向けて。そう、そんな位置づけを一つ決めたら、なんだかまた書くのが楽になってきた。

 

③最近は「どう生きるか」をよく考える。そしてそれを急いで考えることもなく、まずはゆるっと自由きままに生活をさせてもらった。いつか降ってくるだろう、と。
結果からいうと、降ってくるというよりも、どう生きるかというテーマがあって生きると楽しいなあ、というムズムズ感になり、ファミレスでどう生きるかを自分と向き合うことがワクワク感になった。「考えるな、感じろ」とよく言われているけれど、いつのまにか「考える=間違え、感じる=正解」という方程式が成り立っていたのかもしれないな、と今ハッとした。

どれが正解かも、自分で決める。ついつい周りの人や素敵な人が言っている言葉や感覚を正解としてしまいがちだけれど、それが自分に合うのかどうかは自分で実験するしかないのかもしれないな。
選んで、やってみて、検証する。
実験して、結果を得る。
生きることは、世の中の正解探しの実験ではなくて、世界にたった一人しかいない
自分を生きる、自分を活かすための環境や行動、思考をとにかく実践して検証することなのかもしれないなあ。
過去に色んな人が実際に実証してくれいて、それは世の中に本やブログなどというカタチになって次に伝えてくれているからこそ、ゼロから生み出す時間を先人の知恵を拝借して実験から始められる、幸せ。
世の中の心理とか、あるのかもしれないしないのかもしれない。
大事なのは、自分が今見て生きている世界にとって実証から知ること。
そしてそれはあくまでも私の世界にとっての話で、他の人にとっての正解ではもちろんなくて。
ただただ、「こんな考え方があって、それを採用して、やってみたら私にとってはとても良かった!」という一つの過去(他人)の事例であるだけ。
「それを知って人生よくなりました!」というのが正解でもなくて、それで役に立てることが正解でもなくて、まあつまりはなんでもよくて、ただ、自分の生きている毎日や人生は、生き方や考え方の実験検証をしながら、ドキドキとして行きたいんだなあ。

④色んな働き方を今までやってきて、ある程度の実験検証をしてきた。
どれくらい働くのが自分にとって嬉しいのか、人との付き合いかた、自分との向かい方。そして今、新しく「この生き方の実験がしたい」というベースが見つかった。
結婚して引越しして家族が増えて暮らしを作っていく土地が決まって、「何がしたいか」を考えて、ああそうじゃないなあと思って、「どんな暮らしを営んでいきたいか」ということを考えるようになった。

一進一退な毎日だけれど、でも何か、じゃなくて、どんな。
どんな感情を日々感じて生きたいのか、どうしたらそんな毎日が過ごせるのか、
今出来ることは何なのか。そんな積み重ねな生き方を実験して行きたい、今。

 

⑤そんなこんなで、次の生き方にドキドキする。
久しぶりに、ドキドキする。そんなお昼。

 
⑥大切にしたいのは、今思ったこのことを、今一生懸命すること。
もうこの実験はしつくしたな、とちゃんと思えるくらい、自分にとっての感情の動きを検証出来るくらい、実験しつくして生きていきたい。