@ゆちこのブログ

ゆっちのいろいろを、出来る限りその色で綴るそんな日記。

@ゆちこの日記

2017年2月3日、節分。

久しぶりにブログを開きました、ゆちこです。
(いや、正確には本当久しぶりにパソコンを開きましたw)
 
前回どこの時期に書いたのか忘れちゃったのだけれども、大分に移住をして結婚して
仕事を手放して現在は日々お日様とともに暮らす生活をしております。
 
そしてなぜこのタイミングでブログを!と思ったかというと、それは昨日の夜の話。
残業で遅い旦那の帰りを待つ間、本を読みながら半身浴をしていたわけです。
 

で、ふと。
本当に、ふと。

「関わる人が豊かであれば、私も豊かであるなあ」と思ったのですよ。


Σ(・ω・ノ)ノ!

 

ちょうど今後のビジネスの変化がありそうで、どうマネタイズしていくか、をぽこぽこ考えていたのですが、その答えがふっと降ってきて。

どう、関わる人がより豊かになるか、を考えればいいだけだ!と。

 

昔から自分ごとにはあまりエネルギーが沸かない私だけれども、好きな人の応援となるとびっくりするくらいの力が沸いてくるわけで。
それでいいんだ、という不思議な感じ。(そしてすごい自分的に納得納得)

 

ちなみにそのことを帰ってきた旦那に話すと、「そうだ!」と。笑。
そして「 みんな じゃなくて、 関わる人 ってとこがポイントだね」と。

 

ふわっと世界のみんながって思うところはもちろんあるけれど、
まずは自分と日々関わってくれるところから。

もしそれが、豊かさのやってくるタイミングがズレたとしても(そしてズレる感じはしているのだけれど)、世界はもしかしたらそれがズレても私が生きていけるように、今の旦那を私のパートナーにしてくれたのかもなあ。

(旦那は豊かさの考え方がとても豊か。私がニコニコ幸せに生きてたら、お金じゃなくても世界に幸せが増えるから豊かだよね、というミラクルマン)
 
自分の幸せはどうだ、とか、自分の得意なことや専門性は何か、とか。
それにうんうん唸りながら、自分にばっかり矢印が向いていた気がするけれども。
 
そうそう、そんな自分の方向性が何だか楽しそうだな、と思った昨日の夜の話。

 

今日はちょうど節分。
新しいまた世界がはじまりますなあ。今日もとってもいいお天気。